大晦日と厄除け黒面大師御開帳について

今年も残すところあと僅かとなりました。 2020年12月31日大晦日の23時45分より除夜の鐘をつきはじめ、あめ湯とあま酒のお接待をいたします。

『厄除け黒面大師御開帳』

2021年1月2日の13時より十九番札所立江寺の境内にて開運福餅をお配りいたします。

毎年恒例の『開運大餅投げ』は新型コロナウイルス感染拡大予防の観点から、今回は中止とさせていただきます。

お接待と福餅はいずれも無くなり次第終了とさせていただきます。


3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示